2019年03月07日 ライター:

長渕剛ファンの集いに、レジェンド横井さん@富雄はなび

 去る3月6日に、奈良市富雄にある居酒屋「はなび」で、長渕剛ファンのイベントが開催された。平日の夜で雨にもかかわらず、奈良県内外から総勢約20人が集まった。今回のスペシャルライブは、長渕剛ファンの中では有名なギタリストシンガー「レジェンド横井」さんこと横井幸博さん。普段は堺、守口、枚方、京都木屋町などで路上ライブを行っているが、奈良の長渕ファンからの熱い要望を受けて実現。約3時間のライブをほぼノンストップで演奏し、長渕往年のヒット曲やファン垂涎の隠れた名曲たち約30曲を、ギター1本と生歌で、時にはしっとり時にははげしく、聴かせてくれた。

 観客のほぼ全員が、生粋の長渕剛ファンだ。今回イベントを企画した内藤正孝さんは、ファン歴約40年。奈良県長渕ファミリ―というTシャツを纏い、髪型は長渕カット、愛犬はホワイトスイスシェパードで名前はレオだ(渕の愛犬とまったく同じ)。知人のレジェンド横井さんに今回の話をもちかけた、大和郡山市のファン歴34年・浅利翔さんも、髪型は奥さんの手による長渕リーゼント、愛車は長渕と同じハマーだという。天理市在住の周藤詠二さんはファン歴35年。1月に新大宮LIVE ONでレジェンド横井さんを呼んでのイベントを主催。長渕に影響を受けた中学時代からギターを始め、親父バンドコンテストで勝ち残るほど実力者で音楽を愛している

「長渕さんは自分の人生をまっすぐに生きている。主張を曲げない歌詞とメロディーが、共感を呼ぶのだと思います」と、演奏後にレジェンド横井さんは、長渕の魅力をこう語ってくれた。

 剛のコンサートには必ず現れて会場周辺で弾き語りしている、あの横井さんが来てくれて感無量!」と内藤さん。「楽しんでもらえて良かったと思います」と、最近ギターを始めて目下特訓中の浅利さんは、はにかんだ笑顔で語ってくれた。

 

内藤さんの愛犬レオ動画 https://youtu.be/rEwgchXSj94

富雄はなび https://www.instagram.com/hanabi_tomio/

 


  • narakko・奈良っこイベント掲載希望
  • イベント掲載登録フォーム
  • yomiっこ10月号、蕎麦特集。蕎麦をたぐり酒をたしなむ!
  • 蕎麦をたぐり酒をたしなむ!旬蕎麦
  • 西の京病院、メディカル最前線。カラダとこころ一体の機能回復でQOL(日常生活の質)向上。リハビリテーションセンター。奈良市の医療法人。脳血管障害・運動器疾患障害・呼吸器障害の方々の治療を行っていますが、障害名は同じでも個々の身体状況と必要な動作は異なるので、一人ひとりに即した療法を、医師・看護士、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士らが、センター全体で把握しチームプレーで提供しています。リハビリや運動に欠かせないモチベーション(意欲)を持続するためには達成感が大切です。そのために、運動がうまくできたことや運動の効果を実感(成功体験)してもらえるように声掛けしています。取材協力/医療法人康仁会 西の京病院 TEL.0742-35-1122(メディカルプラザ薬師西の京事務局)奈良市六条町102-1
  • 医療法人 康仁会 西の京病院 メディカル最前線! vol.18
  • 奈良っこ 味覚狩り
  • おいしい!楽しい!秋の味覚狩り
  • 御即位記念「第71回 正倉院展」ガイド
  • 医療法人康仁会 西の京病院直営、サービス付き高齢者向け住宅、メビウスまほろばデイサービスセンター (まほろば学園)。授業スタイルのレクリエーションが人気! 楽しみながら脳活、コミュニケーション
  • 医療法人康仁会 西の京病院直営 メビウスまほろばデイサービスセンター(まほろば学園)