2019年11月25日 ライター:

薬師寺 食堂/時空間絵巻プロジェクト

【薬師寺東塔大修理落慶記念事業】

奈良薬師寺 時空間絵巻

このイベントは、文化庁「令和元年度日本博を契機とする文化資源コンテンツ創成事業」に採択され開催致します。

 日本の歴史・文化の象徴であり、来年には国宝東塔の大修理が完了し改めてその歴史的価値を発信していく奈良「薬師寺」で「オペラ」と「講談」という異なった手法でストーリーを「物語」る東西文化が共演 !
舞台は2017年に再建、田渕俊夫画伯によるご本尊「阿弥陀三尊浄土図」を中心に全長50メートルの仏教伝来壁画が描かれている「食堂(ジキドウ)」にて。その“日本の美”空間で日本オペラ界のトップテノール「村上敏明」氏を中心とした気鋭の声楽家と、名作オペラを講談で演じたことでも注目される講談師「神田京子」氏によってオペラ「椿姫」の人間ドラマを東西文化融合の文化エンターテインメントとして上演します。また地元奈良を拠点に子供達や平均年齢78歳の合唱団を率いるNPO法人「音楽の森」も参加、地域の文化活動の活性化にも寄与することを目指しています。 

冬季閉館中の薬師寺「食堂(ジキドウ)」を活かした舞台に、クリスマスイブの日、この日限りの文字通り「特別公演」 ! 是非、「時空間絵巻公式サイト」のお問い合わせメールからお申し込み下さい。先着200名様です。
尚、このイベントは、文化庁「令和元年度日本博を契機とする文化資源コンテンツ創成事業」に採択され開催致します。


  • 開催日時: 2019年12月24日(火)17:00~18:00
  • 会場  : 薬師寺 食堂(じきどう)
  • 住所  : 奈良市西ノ京町457
  • 料金  : 1,500(入場整理券 兼 通常拝観券として白鳳伽藍を拝観可)
  • 主催  : 時空間絵巻プロジェクト
  • 問い合わせ : 03-6303-9840 
  •         info@jikukanemaki.com
  • イベント詳細HPはコチラ



  • 星降る夜に出かけよう。イルミネーション2019
  • クリスマスケーキ2019
  • 冬グルメ2019
  • narakko・奈良っこイベント掲載希望
  • イベント掲載登録フォーム
  • yomiっこ10月号、蕎麦特集。蕎麦をたぐり酒をたしなむ!
  • 蕎麦をたぐり酒をたしなむ!旬蕎麦
  • 西の京病院、メディカル最前線。カラダとこころ一体の機能回復でQOL(日常生活の質)向上。リハビリテーションセンター。奈良市の医療法人。脳血管障害・運動器疾患障害・呼吸器障害の方々の治療を行っていますが、障害名は同じでも個々の身体状況と必要な動作は異なるので、一人ひとりに即した療法を、医師・看護士、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士らが、センター全体で把握しチームプレーで提供しています。リハビリや運動に欠かせないモチベーション(意欲)を持続するためには達成感が大切です。そのために、運動がうまくできたことや運動の効果を実感(成功体験)してもらえるように声掛けしています。取材協力/医療法人康仁会 西の京病院 TEL.0742-35-1122(メディカルプラザ薬師西の京事務局)奈良市六条町102-1
  • 医療法人 康仁会 西の京病院 メディカル最前線! vol.18