2019年10月28日 ライター:

大和郡山市 中央公民館/講演会「夫婦の自立した生き方を考える」

人権・男女共同参画社会の実現に向けた講座 第7回人権いきいきさろん

夫婦の自立した生き方を考える

人権・男女共同参画社会の実現に向けた講座 第7回人権いきいきさろん「夫婦の自立した生き方を考える」

講師:石蔵文信(大阪大学人間科学研究科 未来共創センター 招へい教授 )

プロフィール:三重大学医学部卒。国立循環器病センター、大阪厚生年金病院、大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻准教授、大阪樟蔭女子大学教授を経て、2017年4月大阪大学人間科学研究科、未来共創センター招へい教授。
 夫の言動がストレスとなって妻の体に不調が生じる状態を「夫源病」(ふげんびょう)と命名。

夫婦生活のさまざまなシーンに合わせて、具体的な夫源病の実例と、お互いにストレスとならない快適な夫婦関係を気づきましょう。


  • 開催日時: 2019年11月26日(火)10:00~12:00
  • 会場  : 大和郡山市中央公民館(三の丸会館)
  • 住所  : 大和郡山市南郡山町529−1
  • 料金  : 無料
  • 問い合わせ : 大和郡山市人権施策推進課 0743-53-1151



  • narakko・奈良っこイベント掲載希望
  • イベント掲載登録フォーム
  • yomiっこ10月号、蕎麦特集。蕎麦をたぐり酒をたしなむ!
  • 蕎麦をたぐり酒をたしなむ!旬蕎麦
  • 西の京病院、メディカル最前線。カラダとこころ一体の機能回復でQOL(日常生活の質)向上。リハビリテーションセンター。奈良市の医療法人。脳血管障害・運動器疾患障害・呼吸器障害の方々の治療を行っていますが、障害名は同じでも個々の身体状況と必要な動作は異なるので、一人ひとりに即した療法を、医師・看護士、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士らが、センター全体で把握しチームプレーで提供しています。リハビリや運動に欠かせないモチベーション(意欲)を持続するためには達成感が大切です。そのために、運動がうまくできたことや運動の効果を実感(成功体験)してもらえるように声掛けしています。取材協力/医療法人康仁会 西の京病院 TEL.0742-35-1122(メディカルプラザ薬師西の京事務局)奈良市六条町102-1
  • 医療法人 康仁会 西の京病院 メディカル最前線! vol.18
  • 奈良っこ 味覚狩り
  • おいしい!楽しい!秋の味覚狩り
  • 御即位記念「第71回 正倉院展」ガイド
  • 医療法人康仁会 西の京病院直営、サービス付き高齢者向け住宅、メビウスまほろばデイサービスセンター (まほろば学園)。授業スタイルのレクリエーションが人気! 楽しみながら脳活、コミュニケーション
  • 医療法人康仁会 西の京病院直営 メビウスまほろばデイサービスセンター(まほろば学園)