2019年08月25日 ライター:

人生100年時代 老後の不安5

65歳以上の人口は3,558万人で、総人口の28.1%。つまり日本人の4人に1人が高齢者だ。今回の高齢者特集は「老後の不安」と題して、①認知症 ②孤独 ③病気やケガ ④カラダの衰え ⑤お金 の5つの不安にスポットを当て、専門家の皆さんに不安を解消する取り組みや意見を伺った。

認知症の正しい理解と予防

2012年の国内の認知症患者数は約462万人で、65歳以上の高齢者の7人に1人。この割合は年々増えると予想される。認知症への正しい理解、認知症を遅らせる予防法を知ることから始めよう。

認知症の方と、地域住民との交流カフェ

奈良っこ、サンライフ

奈良っこ サンライフ

サンライフ田原本 9月32床増床
医療・介護・リハビリならサンライフへ

介護老人保健施設 
医療法人清和会
サンライフ奈良・サンライフ田原本・サンライフ明日香

奈良っこ ナイスケアサポート

認知症、専門職とのつながりは初期に

奈良っこ ナイスケアサポート

地域に開かれ、垣根の低い場所。社会性を大事した温かいケア

サービス付き高齢者住宅
有限会社ナイスケアサポート
桜の樹

孤独を感じない

家族やパートナーとの別れで心を閉ざし、周囲とうまくコミュニケーションが取れない高齢者が増えている。独居老人、そして孤独死は、誰にでも起こりうる社会問題となっている。

利用者もスタッフも大家族の一員としてハッピーな時間を

奈良っこ かさね奈良駅前

スタッフも共に楽しむ暮らし♪ 365日笑顔の絶えない生活空間

小規模多機能型居宅介護
かさね株式会社
かさね奈良駅前

奈良っこ ベルライフ

独居生活から施設へ“安全と安心”家族の想い

奈良っこ ベルライフ

奈良っこ ベルライフ

“癒し・憩う・安らぐ我が家”快適・安心に過ごす、楽しい暮らし

介護付有料老人ホーム・グループホーム・デイサービス
株式会社日本ベルアージュ
ベルライフグループ

病気・ケガへの対処

年齢を重ねれば、病気やケガとは上手に付き合っていくことに。急に具合が悪くなってもすぐに誰かに頼れるか? いつも見守ってくれる存在が必要だ。

奈良っこ 春日苑

看護師に相談しやすい! 入居者に寄り添った環境づくり

奈良っこ 春日苑

優しく頼れるスタッフばかり やすらぎと笑顔あふれる生活を!

介護付有料老人ホーム
株式会社春日苑
春日苑

身体機能の衰えに対策を

人間は動物である。年齢とともに筋力は低下し、その結果、関節や神経の痛みも。身体機能改善には、本人の健康寿命を延ばすだけでなく、家族などの周囲へも好影響を与えてくれる。

奈良っこ メディカルフィットネス登美ヶ丘

食と運動を意識して、無理せずマイペースに続けることがポイント

奈良っこ メディカルフィットネス登美ヶ丘

奈良っこ メディカルフィットネス登美ヶ丘

予防医学に基づく「運動処方」で医療と健康の専門家がサポート!

メディカルフィットネス
医療法 悠明会
メディカルフィットネス登美ヶ丘

お金の心配を少なく

介護に必要な資金は平均16.6万円/月で、必要と考える期間の平均は167.2か月(13年11か月)。全額自己負担ではないにしても、自己資金も相当額の準備が必要だ。※生命保険文化センター「生命保険に関する全国実施調査」/平成30年度調べ

金融業界のプロが人生100年時代を生き抜く資産運用を提案!

FPプロパートナー

(東浦保険事務所内)

老後の不安を解消! 快適な生活を


  • 御即位記念「第71回 正倉院展」ガイド
  • 医療法人康仁会 西の京病院直営、サービス付き高齢者向け住宅、メビウスまほろばデイサービスセンター (まほろば学園)。授業スタイルのレクリエーションが人気! 楽しみながら脳活、コミュニケーション
  • 医療法人康仁会 西の京病院直営 メビウスまほろばデイサービスセンター(まほろば学園)
  • 人生100年時代 老後の不安5
  • summer-gourmet2019、奈良のおすすめグルメ2019。
  • アツさを忘れて舌鼓♪ 夏グルメ2019
  • 医療法人康仁会 西の京病院。変形性膝関節症に朗報! 膝軟骨の再生医療。
  • 医療法人 康仁会 西の京病院 メディカル最前線! vol.17
  • narakko・奈良っこイベント掲載希望
  • イベント掲載登録フォーム