奈良市のインド料理、カレーのSINGH、本場のカレー

2019年05月25日 ライター:

お得感たっぷり新作メニュー!2種のカレーにナッツヨーグルトも インド料理 SINGH シン


奈良市のインド料理、カレーのSINGH、本場のカレー
マヒラランチ 1,000円
※カレー3種(チキン、ベジタブル、キーマ)から2種、ジョリカンド、生ハムサラダ、ナン、パパド、ターメリックライス、ドリンク

独自ブレンド、スパイス香るコク深カレーのメニューが進化中。「マヒラ」はヒンドゥー語で「女性」だが、男性も十分OKのボリュームだ。シェフ・シンさんのオリジナルレシピ付きカレースパイスを販売中。家庭で簡単に本場のカレーを楽しめるよ♪


シェフ・シンさんのオリジナルスパイス 4皿分500円~


奈良市のインド料理、カレーのSINGH、本場のカレー
シェフ・シンさん

【MENU】★テイクアウトあり-
●ランチセット  700円~
●ディナーセット 1,150円~
●キッズセット  480円(昼夜共)

【ランチ】・Aセット(カレー・ナン・サラダ・ドリンク)700円 Bセット900円 Cセット1,000円
【ディナー】・ビールセット(生ビール・タンドリーチキン・ケバブ・サラダ)1,000円
・各種カレー 800円 ・ナン 300円 ・ディナーセット 1,100円~
・キッズセット(マイルドチキンカレー、ナン、オレンジジュース)昼夜共380円

※キッズセットやちょい飲みセットなどコスパgoodで、自家製ラッシーもゴク旨♪ 

★Narakko!クーポン

※会計時に提出
※他の割引や特典との併用不可
※本券1枚につき1グループまで有効

※有効期限:2019年7月31日


インド料理 SINGH

シン



*yomiっこ2019年6月号掲載の情報です


  • narakko・奈良っこイベント掲載希望
  • イベント掲載登録フォーム
  • yomiっこ10月号、蕎麦特集。蕎麦をたぐり酒をたしなむ!
  • 蕎麦をたぐり酒をたしなむ!旬蕎麦
  • 西の京病院、メディカル最前線。カラダとこころ一体の機能回復でQOL(日常生活の質)向上。リハビリテーションセンター。奈良市の医療法人。脳血管障害・運動器疾患障害・呼吸器障害の方々の治療を行っていますが、障害名は同じでも個々の身体状況と必要な動作は異なるので、一人ひとりに即した療法を、医師・看護士、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士らが、センター全体で把握しチームプレーで提供しています。リハビリや運動に欠かせないモチベーション(意欲)を持続するためには達成感が大切です。そのために、運動がうまくできたことや運動の効果を実感(成功体験)してもらえるように声掛けしています。取材協力/医療法人康仁会 西の京病院 TEL.0742-35-1122(メディカルプラザ薬師西の京事務局)奈良市六条町102-1
  • 医療法人 康仁会 西の京病院 メディカル最前線! vol.18
  • 奈良っこ 味覚狩り
  • おいしい!楽しい!秋の味覚狩り
  • 御即位記念「第71回 正倉院展」ガイド
  • 医療法人康仁会 西の京病院直営、サービス付き高齢者向け住宅、メビウスまほろばデイサービスセンター (まほろば学園)。授業スタイルのレクリエーションが人気! 楽しみながら脳活、コミュニケーション
  • 医療法人康仁会 西の京病院直営 メビウスまほろばデイサービスセンター(まほろば学園)