2019年、イベント、奈良県、大和郡山市、ライブ、コンサート、野ばらサロン、すず色コンサート、4月、体験。

2019年03月19日 ライター:

野ばらサロン/すず色コンサート

横井涼香 スピネット(小型チェンバロ)

おしゃべりコンサート 「作曲家の恋文」

スピネット(小型チェンバロ)によるバッハ、スカルラッティ、そしてラモー。

バッハは愛妻の死後、わずか一年半で再婚しました。
なぜこんなに早くに再婚したのでしょう?
私たちにとっても謎ですが、一番聞きたかったのは再婚相手のアンナではないでしょうか。
そしてバッハがアンナに贈った曲にその答えがあるような?

前妻との幸せな生活から死別、そして再婚と、バッハ激動の時期に作曲されたシャコンヌやフランス組曲などを、解説を交えて演奏致します。 

また演奏会を開けば超満員! 素晴らしい表現力とテクニック、おまけにイケメンと三拍子揃ったカウンターテナーの峯本大地氏、そして将来、関西を背負って立つだろうチェンバロ奏者の京谷政樹氏をゲストにお迎えして、トークと演奏を繰り広げます。

どなた様にも楽しんでいただけるコンサートになると思っております。
是非ご来場下さいね。

  • 開催日時: 4月21日(日) 開場13:30 開演14:00
  • 会場  : 野ばらサロン
  • 住所  : やまと込山氏柳5丁目46-1
  • 料金  : 2500円
  • 主催  : すず色コンサート
  • 問い合わせ : 080-5312-6530


  • narakko・奈良っこイベント掲載希望
  • イベント掲載登録フォーム
  • 奈良のおすすめかき氷2019
  • 奈良のかき氷 2019
  • 西の京病院、眼科。多焦点眼内レンズで、メガネに頼らない生活を実現。奈良っこ、narakkoいちおし。
  • 医療法人 康仁会 西の京病院 メディカル最前線! vol.16
  • 奈良県、焼肉、ステーキ、すき焼き、焼き鳥、ハンバーグ
  • 肉FES フェスティバル!
  • 初夏に色づくアジサイ日和
  • 奈良っこ・yomiっこ6月号 歯の特集。奈良のおすすめ歯医者を紹介。 普段、無意識に行っている呼吸。本来、人にとって口は食べるため、鼻は呼吸をするためのものだが、小児期からのクセで知らず知らずのうちに習慣化、口呼吸になっている人が多いのが現状だ。  また、口呼吸は鼻呼吸に比べて少量の空気しか取り込めないなどリスクも多いという。そのリスクを知り、鼻呼吸を意識することで、口腔機能を高め、健康なカラダづくりにつなげよう。
  • あなたは鼻呼吸?それとも口呼吸?正しい呼吸の舌力が健康のカギ!