2019年、イベント、奈良県、奈良市、3月、観賞、映画、二十一世紀百人一首、Guest House OKU、上映会。

2019年02月20日 ライター:

Guest house OKU/二十一世紀百人一首 上映会@Guest House OKU

「二十一世紀百人一首」上映会@Guest House OKU

奈良市在住19歳のアーティスト、奥田しゅんじの映像作品「二十一世紀百人一首」の上映会です。

 「二十一世紀百人一首」はドキュメンタリー映像作品。作中には年代や住む地域も様々な人々が登場し、それぞれが過去に聴いていた音楽を頼りに時間を遡り、記憶の縁に引っかかっていた出来事や想いを語ります。
 作者が地元奈良を中心に日本各地で出会った人々との、日常から一歩離れたコミュニケーションを記録した作品です。

これまで『ならまちシアター青丹座』、大阪 読書会専門店KENKADOU 『511』、たんぽぽの家 が運営する『六条山カフェ』などで上映をしてきました。
いずれも当作品を鑑賞した人が「もっと多くの人達にも見てほしい」と、上映会の主催を申し出てくれた形で、今回で4箇所目の上映会開催の運びとなりました。

毎回上映後には参加者を交えたフリートークの時間があり、そこで交わされる言葉も含めて「二十一世紀百人一首」の魅力だと、多くの参加者から評価を頂いています。


「二十一世紀百人一首」

思いがけず古い記憶が降りてきたとき、人はどんな表情でそれを見るだろう。

どんな言葉で語ろうと試みるだろう。

僕はビデオカメラを挟んで向かい合って座り、その様子を見ていた。

放課後の教室で。大きな公園の隅っこで。旅のさなか立ち寄った画家の店で。

彼らは、しばらく忘れていた音楽を頼りに記憶を発掘していた。


(奥田しゅんじ プロフィール)
1999年生まれ 19歳 アーティスト/TOIMEN主宰 
「他者との対話」「現代の人々の記録」などをテーマとした作品制作。
高校生のときに友人や先生が話す様子を撮影し始め、独学で表現の道へ進む。
生まれ育った奈良を中心に日本各地を回り、その場その時に出会う人との対話によって作品を成立させる。

  • 開催日時: 3月8日(金)20:00~22:00(開場19:00~、作品は35分)
  • 会場  : Guest House OKU
  • 住所  : 奈良市高天市町29
  • 料金  : 大人500円、学生300円
  • 問い合わせ : 0742-87-1574
  • イベント詳細HPはコチラ


  • 奈良っこ、ハテノミドリ、奈良市。
  • 京終駅舎カフェ ハテノミドリ(奈良市)人が寄り、集える空間としてのカフェ
  • 住宅特集、奈良っこ、奈良のデザイン
  • 【住宅特集】家族の真ん中にキッチンがある
  • 奈良女子大の北側に昨秋OPEN。トランキーロは、スペイン語で「ゆっくりあせらず」という意味。1人でもドリップコーヒーや葛ココア、マフィンやサンドを片手にリラックスできるカフェだ。テイクアウト可。
  • CAFE TranQuilo(奈良市)1人でも落ち着く、きたまちカフェ
  • 奈良っこ、パン焼人 こうじろう、奈良、香芝市、パン、ダッチサンド
  • パン焼人 こうじろう (香芝市)自家燻製の卵&こだわりベーコン芳醇スモークのダッチサンド
  • 桜、お花見、信貴山朝護孫子寺、奈良っこ、奈良。
  • 信貴山朝護孫子寺の桜
  • 桜、お花見、高見の郷、奈良っこ、奈良。
  • 天空の庭 高見の郷の桜