嶋田味噌、奈良っこ、奈良。

2019年01月25日 ライター:

嶋田「手前味噌づくり」教室


嶋田「手前味噌づくり」教室

しまだ てまえみそづくり きょうしつ


無添加“手前みそ”づくりで
生きてる味噌の味とパワーを!

『茜八味噌』で知られる創業260余年の老舗の味噌作り教室。自家製米麹、国産大豆、赤穂の塩を使い、昔ながらの手ごね製法・長期熟成の味は名店御用達だ。家族の健康増進と老化予防に一度習えば一生モノ。女子会や唐古・鍵遺跡観光等と組んでも◎

「天然発酵させた味噌は、酵母菌をはじめ体にいい菌が生きているから様々な健康効果があります。うちでも味噌は売っていますが、皆さんが仕込まれた味噌のほうが絶対おいしいですよ♪」と嶋田氏。

●受講料 4,320円(材料費込/味噌4kg)
※甘酒・どぶろくなど、麹を使った簡単レシピも伝授
●麹1kg/米1,200円 麦1,300円
●各種味噌1kg1,300円〜 ※商品価格は税別


●開講日 2/10(日)・18(月)、3/2(土)・23(土)、4/7(日)各13:30〜15:00頃
●会 場 水仙会館
●10人以上なら出張教室も可




嶋田味噌、奈良っこ、奈良。
76歳とは思えないハリ・ツヤ顔!店主の嶋田 稔さん


嶋田味噌、奈良っこ、奈良。
室町時代に用いられた法論味噌(飛鳥味噌) を復活させ、春日大社の歳旦祭に奉納


*yomiっこ2019年2月号掲載の情報です


  • narakko・奈良っこイベント掲載希望
  • イベント掲載登録フォーム
  • yomiっこ10月号、蕎麦特集。蕎麦をたぐり酒をたしなむ!
  • 蕎麦をたぐり酒をたしなむ!旬蕎麦
  • 西の京病院、メディカル最前線。カラダとこころ一体の機能回復でQOL(日常生活の質)向上。リハビリテーションセンター。奈良市の医療法人。脳血管障害・運動器疾患障害・呼吸器障害の方々の治療を行っていますが、障害名は同じでも個々の身体状況と必要な動作は異なるので、一人ひとりに即した療法を、医師・看護士、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士らが、センター全体で把握しチームプレーで提供しています。リハビリや運動に欠かせないモチベーション(意欲)を持続するためには達成感が大切です。そのために、運動がうまくできたことや運動の効果を実感(成功体験)してもらえるように声掛けしています。取材協力/医療法人康仁会 西の京病院 TEL.0742-35-1122(メディカルプラザ薬師西の京事務局)奈良市六条町102-1
  • 医療法人 康仁会 西の京病院 メディカル最前線! vol.18
  • 奈良っこ 味覚狩り
  • おいしい!楽しい!秋の味覚狩り
  • 御即位記念「第71回 正倉院展」ガイド
  • 医療法人康仁会 西の京病院直営、サービス付き高齢者向け住宅、メビウスまほろばデイサービスセンター (まほろば学園)。授業スタイルのレクリエーションが人気! 楽しみながら脳活、コミュニケーション
  • 医療法人康仁会 西の京病院直営 メビウスまほろばデイサービスセンター(まほろば学園)