2019年01月23日 ライター:

梅だより2019

***梅だより2019***

まだ冷たい早春の風にほのかな香りを漂わせ、 控えめに、一輪また一輪と花開いていく梅の花。
その姿には気高さすら感じられる。 早咲き時の「探梅」、満開時の「賞梅」、名残の「送梅」。
今年も梅の香に春の足音を聞こう!

月ヶ瀬梅渓/奈良市

●奈良県三大梅林
●約10,000本
●2月中旬〜3月下旬


品種:白加賀、玉英、 道しるべ、枝垂れなど

月ヶ瀬ダム湖畔と周辺の丘陵一帯に紅白約1万本の梅が順次開花。古から文人墨客が愛でてきた名勝だ。馥郁とした香りが漂う梅林、湖を背景に咲き競う景観など、行く先々で満喫できる。2月17日からはイベント満載の梅渓梅まつり。枝垂れ梅の名所・月ヶ瀬温泉とセットでお花見を。

◆月ヶ瀬梅渓梅まつり 2/17(日)〜3/31(日)

  • 場所  : 奈良市月ヶ瀬
  • 交通  : 車→R24~R163で。または名阪国道五月橋or治田ICから約4㎞ 電車→3月初旬からはJR・近鉄奈良駅、名張駅、 JR月ヶ瀬口駅から臨時バス運行
  • 駐車場  : あり
  • 問い合わせ : 0743-92-0300(奈良市月ヶ瀬梅の資料館)
  • イベント詳細HPはコチラ

薬師寺/奈良市

●約100本
●2月中旬〜3月中旬

本坊や北門受付の参道は、紅白の梅のトンネル。世界遺産の美しい白鳳伽藍へと誘われる。玄奘三蔵院伽藍の東側の梅も楽しんだ後は、勧進写経で心静かなひとときを。

◆玄奘三蔵院伽藍・大唐西域壁画公開、
食堂・西塔初層内陣公開(各500円/要通常拝観料)
3/1 (金)〜6/30 (日)

  • 場所  : 奈良市西ノ京町457
  • 時間  : 8:30〜17:00
  • 料金  : 一般800円(玄奘三蔵院公開時は1,100円)
  • 交通  : 近鉄西ノ京駅下車すぐ
  • 駐車場  : あり
  • 問い合わせ : 0742-33-6001
  • イベント主催のHPはコチラ

けいはんな記念公園/精華町

●約100本
●2月中旬〜3月下旬


品種:未開紅、鶯宿など

野鳥・花々が見せる四季の趣を楽しめる公園。赤・白・ピンク、100本の梅が園内を飾る。

  • 場所  : 相楽郡精華町精華台6-1
  • 時間  : 9:00~17:00(入園は16:30まで)
  • 料金  : 水景園:一般200円、小中学生100円
  • 交通  : JR祝園駅・近鉄新祝園駅から バス「けいはんな記念公園」下車すぐ
  • 駐車場  : あり
  • 問い合わせ : 0744-93-1200
  • 会場HPはコチラ

菅原天満宮/奈良市

●盆梅 約200鉢(130品種)
●2/10(日)〜3/10 (日)

梅の花をこよなく愛した菅原道真公。その生誕の地と伝わる日本最古の天満宮の盆梅展。同宮ならではの梅が早咲き・中咲き・遅咲きと順次境内を飾っていく。受験も本番! 学問の神様の応援いただきがてらの観梅も。

  • 場所  : 奈良市菅原町518
  • 時間  : 9:00~16:00(期間中無休)
  • 料金  : 500円(中学生以下無料)
  • 交通  : 近鉄大和西大寺駅から徒歩約15分、 〃 尼ヶ辻駅から徒歩約10分、 〃 学園前駅からバス「菅原神社前」下車すぐ
  • 駐車場  : あり
  • 問い合わせ : 0742-45-3576
  • 会場HPはコチラ

郡山城跡/大和郡山市

●盆梅 約120鉢
●2/2(土)〜3/10 (日)

16回目を迎える『大和郡山盆梅展』。市内の愛好家により丹精込めて育てられた盆梅を、日本でも珍しい「お城の櫓」内で堪能でき、櫓の外では枝垂れ梅が咲く。週末には猿回しパフォーマンスもあり。

  • 場所  : 大和郡山市城内町 (展示は追手門・追手向櫓・多聞櫓)
  • 時間  : 9:30~16:30(土日祝~17:00)
  • 料金  : 450円(小学生以下無料)
  • 交通  : 近鉄大和郡山駅から徒歩約10分
  • 駐車場  : なし
  • 問い合わせ : 0743-53-1151(大和郡山市地域振興課)
  • イベント詳細HPはコチラ

片岡梅林/奈良市

●約250本
●2月下旬〜3月下旬

品種:白梅(白加賀)、紅梅(蝶の羽重ね)など/写真提供:奈良市観光協会

約250本の梅の花が奈良公園・浮見堂北側の円窓亭(重文)一帯を華やかに彩る。春日大社や飛火野での鹿寄せ、東大寺などを巡りながら楽しもう。

◆冬の奈良大和路キャンペーン「鹿寄せ」2/9(土)〜3/13(水) 10:00〜
※毎月曜日を除く、雨天決行・荒天中止
所・春日大社境内飛火野 ¥・無料 問・0742-22-2388(奈良の鹿愛護会)

  • 場所  : 奈良公園・浅茅ヶ原の円窓亭周辺
  • 交通  : JR・近鉄奈良駅からバス「春日大社表参道」 下車すぐ、近鉄奈良駅から徒歩約15分
  • 駐車場  : なし
  • 問い合わせ : 0742-22-0375(奈良公園事務所)

みんぱく梅林/大和郡山市

●約140本
●2月中旬〜3月中旬

古民家が建ち並び、里山の風景が広がる奈良県立大和民俗公園。東側に広がる梅林では2月上旬から蝋梅、そして紅梅・白梅が順に咲き誇る。

◆古民家でひな祭り 2/16(土)〜3/3(日)
時・9:00〜16:00 所・園内の旧・臼井家住宅  ¥・無料 休・月曜(祝日の場合は翌平日)

  • 場所  : 大和郡山市矢田町545
  • 交通  : 近鉄郡山駅・JR大和小泉駅から バス「矢田東山」下車、北へ徒歩約10分
  • 駐車場  : あり
  • 問い合わせ : 0743-53-3171 (奈良県立民俗博物館)
  • イベント主催HPはコチラ

賀名生梅林/五條市

●奈良県三大梅林
●約20,000本
●2月下旬〜3月下旬


品種:林州、鴬宿、白加賀、紅梅など

南朝の里・賀名生の北曽木丘陵を覆いつくすように約2万本の梅が彩る。淡い紅色や白梅が順に咲く様子は雲海のよう。見返り千本、奥の千本などの景勝ポイントもあるよ。

  • 場所  : 五條市西吉野町北曾木
  • 交通  : 車→R168の賀名生トンネル近く 電車→JR五条駅からバス「賀名生和田北口」下車すぐ
  • 駐車場  : なし
  • 問い合わせ : 0747-33-0301(西吉野支所 地域振興課)

大和文華館/奈良市

●約130本
●1月下旬〜3月中旬


品種:白梅(白加賀)、紅梅(鹿児島紅梅)など

四季折々の花に囲まれた美術館。敷地内の“文華苑”には約70種・130本の梅が色とりどりに咲き、来園者を楽しませる。

◆うめの無料招待デー 2/5(火)

  • 場所  : 奈良市学園南1-11-6
  • 時間  : 10:00~17:00(入館 〜16:00) 月曜(祝日の場合は翌平日)
  • 料金  : 一般620円、高大生410円、中学生以下無料
  • 交通  : 近鉄学園前駅から徒歩約7分
  • 駐車場  : あり
  • 問い合わせ : 0742-45-0544
  • イベント主催HPはコチラ

木の館 豊寿庵/伊賀市

●枝垂れ梅 約200本
●3月中旬〜4月上旬

滝が流れる約1万坪の日本庭園に、枝垂れ梅が色づく観梅スポット。梅の香りと共に美しい景観が楽しめる。

  • 場所  : 伊賀市川北362-1
  • 時間  : 9:00~17:00 火曜(祝日の場合は翌日)
  • 料金  : 一般700円(小学生以下、85歳以上無料)
  • 交通  : 名阪国道中瀬ICからR163を東進
  • 駐車場  : あり
  • 問い合わせ : 0595-46-0011
  • 施設HPはコチラ

広橋梅林/下市町

●奈良県三大梅林
●約5,000本
●3月上旬〜下旬


品種:寒紅梅、林州、鶯宿、南高、小梅など

広橋峠から眼下に梅林が広がり、金剛・葛城両山や大和平野を見渡せる観梅スポット。色とりどりに咲き匂う梅と景観を楽しめる。散策路があり展望デッキからの眺めがおすすめ。

◆梅の里山まつり 3/17(日) 予定

  • 場所  : 吉野郡下市町広橋
  • 交通  : 近鉄下市口駅からバス「広橋峠」下車すぐ
  • 問い合わせ : 0747-52-0001(下市町役場地域づくり推進課)

県営 馬見丘陵公園/広陵町・河合町

●約150本
●2月上旬〜3月下旬

馬見古墳群の保存のため整備された、県下で2番目の広さを有する公園。古代の遺跡を囲むように四季の花々が彩り、1年を通して楽しめる。中央エリアを中心に約150本の赤と白の梅が咲き誇る。

  • 場所  : 北葛城郡河合町佐味田2202
  • 時間  : 駐車場 8:00~18:00(6~8月は~19:00、 11~2月は~17:00)
  • 料金  : 無料
  • 交通  : 近鉄五位堂駅からバス「馬見丘陵公園」下車すぐ
  • 駐車場  : あり
  • 問い合わせ : 0745-56-3851
  • 施設詳細HPはコチラ


  • 泉、うどん、奈良っこ、奈良。
  • 旬の味 泉
  • うどん、奈良。
  • うどん2019
  • 梅だより2019
  • 奈良、西の京病院、肛門外来、痔、治療、おすすめ。
  • 医療法人 康仁会 西の京病院 メディカル最前線!vol.11 —
  • 奈良っこ、冬グルメ、奈良、忘年会、新年会。
  • 冬グルメ【後編】
  • 奈良っこ、冬グルメ、奈良、忘年会、新年会。
  • 冬グルメ【前編】