2019年、イベント、奈良県、奈良市、ホール、観劇、2月、なら100年会館、万葉オペラ、遣唐使「安倍仲麻呂の夢」。

2018年12月14日 ライター:

なら100年会館/万葉オペラ「遣唐使 阿倍仲麻呂の夢」

万葉オペラ「遣唐使 阿倍仲麻呂の夢」

東アジアを駆け抜けた風の男

阿倍仲麻呂の夢の世界に迷い込んだ、唐の玄宗皇帝。
そこは大和の國の「風の森」。年に一度の宴、風たちの歌合戦が繰り広げられていた。

時は、奈良時代。
唐、長安の都。玄宗皇帝は、阿倍仲麻呂を呼んでは碁をさしていた。
その日二人は、話のなりゆきから、「負けた者が勝った側に対して、自分が一番大切にしているものを与える」という約束をして碁を打ちはじめていた。
二人の「大切なもの」、そしてそれを差し出す方法とは――?

  • 開催日時: 2月11日(日・祝)
  • 会場  : なら100年会館 中ホール
  • 住所  : 奈良市三条宮前町7-1
  • 料金  : 3,000円(当日500円UP)
  • 主催  : 《一財》奈良市総合財団(なら100年会館)
  • 問い合わせ : 0742-34-0111


  • narakko・奈良っこイベント掲載希望
  • イベント掲載登録フォーム
  • 奈良のおすすめかき氷2019
  • 奈良のかき氷 2019
  • 西の京病院、眼科。多焦点眼内レンズで、メガネに頼らない生活を実現。奈良っこ、narakkoいちおし。
  • 医療法人 康仁会 西の京病院 メディカル最前線! vol.16
  • 奈良県、焼肉、ステーキ、すき焼き、焼き鳥、ハンバーグ
  • 肉FES フェスティバル!
  • 初夏に色づくアジサイ日和
  • 奈良っこ・yomiっこ6月号 歯の特集。奈良のおすすめ歯医者を紹介。 普段、無意識に行っている呼吸。本来、人にとって口は食べるため、鼻は呼吸をするためのものだが、小児期からのクセで知らず知らずのうちに習慣化、口呼吸になっている人が多いのが現状だ。  また、口呼吸は鼻呼吸に比べて少量の空気しか取り込めないなどリスクも多いという。そのリスクを知り、鼻呼吸を意識することで、口腔機能を高め、健康なカラダづくりにつなげよう。
  • あなたは鼻呼吸?それとも口呼吸?正しい呼吸の舌力が健康のカギ!