2018年、イベント、奈良県、宇陀市、12月、寺院、神社、伝統行事、コンサート、観劇、参加型イベント、体験、報恩寺、桂米紫、おてらくごくらく。

2018年11月06日 ライター:

報恩寺/報恩寺の落語会 第2回 桂米紫のおてらくごくらく

2018年、イベント、奈良県、宇陀市、12月、寺院、神社、伝統行事、コンサート、観劇、参加型イベント、体験、報恩寺、桂米紫、おてらくごくらく。

報恩寺の落語会 第2回 桂米紫のおてらくごくらく

奈良のお寺の本堂で三味線や太鼓の鳴り物付きの本格的な落語を4席楽しめる落語会。お寺と極楽を繋ぐ落語会なので「おてらくごくらく」と名付けました。

京都の伏見に光照寺さんというお寺がありまして、毎年「花祭り落語会」を開催されています。

生の落語を見たことがなかった私は、そこで初めて生の落語を拝見しました。米紫さんの落語が始まるやいなや「なんだこれは! 」と思いました。

映画やお芝居のようなものではないのに目の前でいろんな人々のいろんな情景が映像を見るかのように変わっていくのです。すっかり落語の世界に魅了されながら、お経も極楽浄土を皆さんが想い浮かべられるように唱えないといけないんだなあと思いました。

そんなお寺と極楽を繋ぐ落語会なので「おてらくごくらく」と名付けました。


  • 開催日時: 12月8日(土)
  • 会場  : 報恩寺
  • 住所  : 宇陀市大宇陀大東45
  • 料金  : 1,500円、小学生500円 ※未就学児入場不可、予約不要
  • 主催  : 報恩寺
  • 問い合わせ : 0745-83-1341



  • イベント詳細HPはコチラ

2018年、イベント、奈良県、宇陀市、12月、寺院、神社、伝統行事、コンサート、観劇、参加型イベント、体験、報恩寺、桂米紫、おてらくごくらく。



  • narakko・奈良っこイベント掲載希望
  • イベント掲載登録フォーム
  • yomiっこ10月号、蕎麦特集。蕎麦をたぐり酒をたしなむ!
  • 蕎麦をたぐり酒をたしなむ!旬蕎麦
  • 西の京病院、メディカル最前線。カラダとこころ一体の機能回復でQOL(日常生活の質)向上。リハビリテーションセンター。奈良市の医療法人。脳血管障害・運動器疾患障害・呼吸器障害の方々の治療を行っていますが、障害名は同じでも個々の身体状況と必要な動作は異なるので、一人ひとりに即した療法を、医師・看護士、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士らが、センター全体で把握しチームプレーで提供しています。リハビリや運動に欠かせないモチベーション(意欲)を持続するためには達成感が大切です。そのために、運動がうまくできたことや運動の効果を実感(成功体験)してもらえるように声掛けしています。取材協力/医療法人康仁会 西の京病院 TEL.0742-35-1122(メディカルプラザ薬師西の京事務局)奈良市六条町102-1
  • 医療法人 康仁会 西の京病院 メディカル最前線! vol.18
  • 奈良っこ 味覚狩り
  • おいしい!楽しい!秋の味覚狩り
  • 御即位記念「第71回 正倉院展」ガイド
  • 医療法人康仁会 西の京病院直営、サービス付き高齢者向け住宅、メビウスまほろばデイサービスセンター (まほろば学園)。授業スタイルのレクリエーションが人気! 楽しみながら脳活、コミュニケーション
  • 医療法人康仁会 西の京病院直営 メビウスまほろばデイサービスセンター(まほろば学園)