PET、がん検診、西ノ京病院、奈良

2018年09月28日 ライター:

医療法人 康仁会 西の京病院 メディカル最前線!vol.7

メディカルプラザ薬師西の京 PET検診で
ガンの早期発見・早期治療!

自覚症状が出てからでは遅い!

日本人の2人に1人の割合でかかり、死亡原因第1位のガンだが、早期発見・早期治療で治癒する時代。”早期“とは、症状が出てからのことではない。悔しい思いをすることのないよう定期的な検診を肝に銘じよう。
西の京病院は、その早期発見に実力を発揮するPETを導入したメディカルプラザ薬師西の京を平成16年に併設、以来、同検診と保険適応検査で5万件以上の実績を持つ。 毎年夫婦でPET検診を受けている『yomiっこ』の朝廣佳子編集長は、今年も同院へ。

PET 全身のガン発見に威力発揮

PETとは?

ガン細胞が正常細胞に比べ、3~8倍のブドウ糖を取り込む性質を利用し、全身画像を撮る検査。

PET検査は保険適応?

PET検査は、ガン患者の手術前後の病期診断や転移・再発の確認に有効とされ、保険医療に広く用いられている。早期胃ガンを除く全てのガン疾患と、一部のガン疑い病名で保険適応に、前記適応外については、自費検査となる。


PET、がん検診、西ノ京病院、奈良
大腸ガン発見!  ガンの疑いのある部分が赤く光り、 位置や大きさ、悪性度を判定

PETのメリット

①注射1本で全身の検索ができる
②ガンの検出能力が高く、発見率は通常の人間ドックの約10倍
③良・悪性の区別や進行度合いの判定可能
④病期診断、原発巣の検索可能
⑤治療後の効果判定に有効
⑥経過観察、再発診断に有効
⑦肉体的・精神的負担が少ない検査法

PETのデメリット

①胃や泌尿器系等は他方より弱い
MRIやCT、エコー、血液検査等との組み合わせで総合判定
②炎症等で偽陽性になることも

なにはともあれ早期発見!
最新PET-CTで高画質総合診断


PET、がん検診、西ノ京病院、奈良
メディカルプラザ薬師西の京 PETセンター長の 尾辻 秀章 医師

病気になりやすい性格があります。それは”我慢強い“人。かすかな兆候があっても「ストレスだろう」ぐらいに捉え無理して頑張る人です。体重が減る、声がれなど異常を見逃さないことです。人は簡単には痩せないからダイエット広告が多いのですよ。何はともあれ早期発見に尽きます。検診で大事に至らないようにしましょう。
なお、当院では、超高性能な検査と診断を可能にするPET–CTを導入しました。より的確な画像と診断のデータで、従来以上の治療成果が上げられています。もちろん、検診(保険外)で受けたい方にも適用しています。

PET-CT


PET、がん検診、西ノ京病院、奈良
今春3月導入 最新PET-CT

組織やガンの活動状態(良性か悪性か、再発かどうか)の情報を診断する「PET検査」と組織やガンの細やかな形態や位置(ガンの形や大きさ、どの臓器のどの位置にあるのか)を検出する「CT検査」を同時に行える検査機。

yomiっこの朝廣編集長は
今年も夫婦でPET受診!

PETトータルコース(PET、全身MRI、胸・腹部CT、超音波、心電図、血液検査)
+マンモグラフィー・乳腺超音波検査(編集長のみ)を受けました!

受付【12:40】


PET、がん検診、西ノ京病院、奈良
朝廣編集長「今年もよろしくお願いします」

問診表、便検査、同意書(以上は事前送付)を提出、検査着に着替える。

問診

PET、がん検診、西ノ京病院、奈良
身長・体重・血圧測定の後、気になる症状などを申告。

それぞれ2人の昨年のカルテを見ながら全身の健康状態をチェック。編集長は「特に変わりないです」。ご主人は「仕事は常に忙しいが右腰の痛みはなくなった。相変わらず飲みニケーションが多い」ことを申告すると、「肝臓を要念入りチェックですな」と先生。

①心電図・超音波(エコー) 


PET、がん検診、西ノ京病院、奈良
「飲酒の機会が多いので肝臓をしっかり診てください」とご主人。

心臓、肝臓、胆のう、すい臓、腎臓、脾臓、(子宮、乳腺)膀胱などを検査。【約30分】

②CT

あごから腎臓まで体の断層写真をX線撮影。小さな肺ガンや肝ガン、膵ガン、結石、冠動脈石灰化などを調べる。
【約5分】

③マンモグラフィー


PET、がん検診、西ノ京病院、奈良
唯一自分でわかる ガンなので セルフチェックも 怠りなく!

日本人女性のガン罹患率トップが乳ガン。受診は、乳腺が張っていない生理後1週間ぐらいのときに。【約10分】

④MRI


PET、がん検診、西ノ京病院、奈良
機械音は相当だけど、 ヘッドホンから音楽♪

頭部では脳梗塞や脳腫瘍、オプションで動脈瘤の有無、骨盤腔では膀胱、子宮や卵巣の病変の有無を確認

⑤PET

採血に続いて薬剤を注射。

PET、がん検診、西ノ京病院、奈良

休憩室で安静に(約60分)。

PET、がん検診、西ノ京病院、奈良

その後、PETスキャナーで全身撮影。【約20分】

※PET検査は最終だが、①~④までの検査順序は入れ替わることがある。

検査終了【16:30】


PET、がん検診、西ノ京病院、奈良
外部からランチ利用に来る人も 多い人気メニュー

2人の検査項目の順序は、手際よい組み方と案内でほぼ同時に終了。院内の和食レストラン「寿康」で、栄養バランス抜群の『寿康膳』(検査料金に込み)をいただいて帰宅。

結果説明【後日】

PET、がん検診、西ノ京病院、奈良

編集長「胆嚢ポリープや乳腺症など要経過観察のものがいくつかあるが、重大事ではないし、わかっていると安心だ。結果を見てほっと胸をなでおろす。健康に感謝。」

ご主人「昨年ひっかかった大腸にも問題なかった。だが脂肪肝で、肝臓が少し腫れているらしい。やはり飲み過ぎかな。コレステロール値や、先日指摘された痛風の元となる尿酸値は下がっていた。毎年の検査で節制の必要性を感じさせられる。肝臓も大事にしよう。」

PETがん検診 特別キャンペーン【2018年12月末まで】

①胃カメラ(通常価格12,960円)が無料!
or
②PET 5,000円 or 10,000円 引き! 

◆PET FIRSTコース      通常71,000円66,000円(税抜)
◆PET/MRI+血液検査コース  通常105,00095,000円(税抜)
◆レディースコース      通常153,000143,000円(税抜)
◆トータルコース       通常162,000152,000円(税抜)

※上記金額は特典②を選択された方の特別料金となります。
※PET-CTでの検査の場合は、上記金額に11,000円(税抜)追加されます。

取材協力/医療法人康仁会 西の京病院
TEL.0742-35-1122(メディカルプラザ薬師西の京事務局)奈良市六条町102-1
https://www.nishinokyo.or.jp/

*yomiっこ2018年10月号に掲載の情報です


メディカルプラザ薬師西の京

  • WEBSITE

  • MAP

メディカルプラザ薬師西の京

奈良市七条町95-1

あり(60台完備)

TEL:0742-35-1215

メディカルプラザ薬師西の京

  • 星降る夜に出かけよう。イルミネーション2019
  • クリスマスケーキ2019
  • 冬グルメ2019
  • narakko・奈良っこイベント掲載希望
  • イベント掲載登録フォーム
  • yomiっこ10月号、蕎麦特集。蕎麦をたぐり酒をたしなむ!
  • 蕎麦をたぐり酒をたしなむ!旬蕎麦
  • 西の京病院、メディカル最前線。カラダとこころ一体の機能回復でQOL(日常生活の質)向上。リハビリテーションセンター。奈良市の医療法人。脳血管障害・運動器疾患障害・呼吸器障害の方々の治療を行っていますが、障害名は同じでも個々の身体状況と必要な動作は異なるので、一人ひとりに即した療法を、医師・看護士、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士らが、センター全体で把握しチームプレーで提供しています。リハビリや運動に欠かせないモチベーション(意欲)を持続するためには達成感が大切です。そのために、運動がうまくできたことや運動の効果を実感(成功体験)してもらえるように声掛けしています。取材協力/医療法人康仁会 西の京病院 TEL.0742-35-1122(メディカルプラザ薬師西の京事務局)奈良市六条町102-1
  • 医療法人 康仁会 西の京病院 メディカル最前線! vol.18